転んでもただでは起きるわけにはいかないので・・・

あけましておめでとうございます。

昨年4月以降ブログの更新を怠っておりましたが、今年はやりたいこともあるので再び情報発信をしていこうと思います。万人受けすることはないと思いますが、たまに誰かに刺さるような記事を心がけておりますので、温かく見守っていただければ幸いです。

さて、本ブログの読者であればご存知かと思いますが、わたくしairbnbのホストをしてきましたが、今月で撤退することにいたしました。もっと正確に言うと管理会社にばれて追い出されました。

どんなビジネスにも賞味期限というものがあり、スタートした2014年当初はairbnbも2018年くらいまでだろうと予測していましたが、思った以上に「民泊」という言葉が一般化し社会問題化してしまったため予想より早く撤退の次期がきてしまいました。(まあ儲かっているうちに撤退できたというのがせめてもの救いなのかもしれませんが)

で、これからどうするのかという話ですが、転んでもただで起きるわけにはいかないので民泊(airbnb)からもっと守備範囲を広げ、インバウンド関連事業を立ち上げることにしました。様々なゲストとのコミュニケーションから訪日外国人のニーズも見えてきたし、訪日外国人数の増加、日本の観光資源の魅力を鑑みるとこの分野には伸び代しかありません。詳細については別の機会に詳しく書こうと思いますのでよろしくお願いします。

まずはすぐにお役に立てることとしてairbnbの運用ノウハウを提供いたしますので興味のある方はお声掛けください。