【書評】HARD THINGS

今回読んだ本はこちら「HARD THINGS

シリコンバレーの著名VCアンドリーセン・ホロウィッツのベン・ホロウィッツが自らの起業経験をリアルに書き下ろしたもの。多くの起業家本が成功の物語なのに対し、本書は失敗や胃の痛くなるような体験をメインに書かれている。

私は起業したがここまでの経験や厳しい判断を求められるステージに行くことはなかったが、「ああ、わかる」という場面もあった。これから起業する人やスタートアップの人にはとても参考になる本だろう。

最初の序文とあとがきを読むだけでも本書のエッセンスが詰まっているのでまずはそこから読んでみるのもいいだろう。

最後に自分の独特の生い立ちを愛せ。直感を愛せ。成功の鍵はそこにしかない。

「人生は苦闘だ」

いやこれは起業家のバイブル「社長失格」と同じくらい必読書ですわ。